皆さんこんにちは。
ZENGAKUのNです。

緊急事態宣言が出て、外出が制限されて1週間ですね。
季節は春で、一番お出かけしたい時期ですが…。
こればかりは仕方がありません。

工夫しておうち時間を楽しんでいくしかありません。
おうちで楽しめるものがまたありましたら、こちらでも紹介します。
楽しみにしていてくださいね。

今回は外出制限になる前にドライブしてきた、千葉県のご紹介です。
お出かけ気分を少しでも味わっていただければと思います。

千葉県の道の駅めぐり

道の駅ってとっても楽しいですよね。
名産品や産直野菜が格安で買えたり、名物料理を食べることができるのもうれしいです。

今回行ってきたのは千葉県の道の駅。
発酵の里こうざきです。

発酵の里こうざきへ。
道の駅内に発酵市場と呼ばれる店舗があります。
味噌や日本酒など、様々な発酵食品が販売されています。

我が家はこちらを購入。

特製みそと、神崎納豆です。
納豆は粒がしっかりしており、スーパーなどのものと比べると歯ごたえがあります。
とってもいい食感です。
味噌はしっかりめの濃いめの味わい。
種類がいくつかあったのですが、一番オーソドックスと言われたものを購入しました。

発酵の里こうざきには、こんな物も展示されています。

プロペラ機。

乗り込むことはできないのですが、ぐるっと一周見学すると楽しいです。
間近で見られるのは貴重ですよね。

もちろん野菜の直売所もあります。

新鮮な野菜がお買い得に買えますので、ついうれしくなってしまいますよね。

最後にこれを飲みました。

房総イチゴサイダーです。

千葉県は温暖な気候で、春の観光にはもってこいの場所です。
今年は残念ながら行けそうもないですが、来年には行けるといいなと思っています。

皆さんも気になったら行ってみて下さいね。
納豆、とっても美味しかったですよ!