皆さんこんにちは。
ZENGAKUのNです。

先日地上波初放送された「翔んで埼玉」はご覧になりましたか?
映画も大流行して、日本アカデミー賞にも色々な賞でノミネートされた話題作です。

埼玉県を中心に、東京、千葉、神奈川などが出てくるのですが…。
私たち神奈川県民にもかなりグッとくるモノが何度も出てきました笑

それが…。
崎陽軒のシウマイ です。

神奈川県民(特に横浜方面ではありますが)のソウルフードです。

その崎陽軒のミュージアムに行ってきましたのでご紹介します!

崎陽軒プチミュージアムショップ

実は崎陽軒も工場見学を実施しています。
無料で楽しめることもあり、大変な人気で予約は3か月待ち!

しかし。
併設されたプチミュージアムショップは予約なしでいつでも行くことができます。
ここが本当におススメ!

早速ご紹介します。

まずは入り口。

駅のホームのようになっていました。
しかもこれ、顔はめできるようになってます笑
駅の看板みたいです笑

ひょうちゃんの顔はめ看板もお出迎えしてくれます。
これはかなりテンションが上がる!(県民あるある)

電車の中のミュージアムでは、シウマイの製造工程や崎陽軒の歴史の映像を見たり、崎陽軒のクイズに挑戦することができます。
これでプチ工場見学気分も味わえるというわけです。

ミュージアムショップも併設しています。
お弁当やグッズが並んでいますよ。

そしてこの横に、工場できたてのアツアツメニューが楽しめるコーナーが。
これが一番のお楽しみでした。

昔ながらのシウマイ(3個 100円)
シウマイまん(3個 100円)

できたてアツアツのシウマイはもうたまりません。
ほっぺが落ちます笑

シウマイまんは初めて食べましたが、肉まんの皮にシウマイが包まれています。
とても合う!
美味しくいただきました。

ひょうちゃんの醤油さしを貸してくれるのもうれしいですね笑

崎陽軒のミュージアムショップ、ちょっとしたお出かけにおすすめです。
お時間のある方は行ってみてはいかがでしょうか?

ひょうちゃん醤油さしもたくさん見られますよ↑

崎陽軒 横浜工場(プチミュージアムショップ)
住所/神奈川県横浜市都筑区川向町675-1
営業時間/9:00~16:00
※日、月、火、毎月末日、年末年始 10:00~16:00
アクセス/【車】 第三京浜道路 港北I.C.より新横浜元石川線を新横浜方向へ
【電車・バス】横浜市営地下鉄 新横浜駅よりバスで「仲町台駅」行、「港北インター」下車