皆さんこんにちは。
ZENGAKUのNです。

自粛生活が延長し、出口が見えない生活が続きます。
本来なら楽しみなはずの外食も、人目を気にしてしまったり…。

自粛警察なる言葉も出てきて、生活スタイルが変化してしまっています。

そんな中、飲食店が様々なサービスを始めています。
今回ご紹介するのは、小田急線ユーザーにはなじみ深いあの店です。

おうちで箱根そば~家箱~

箱根そばは、小田急線の駅にある立ち食いそばです。
小田急線ユーザーは一度は見かけたことがあると思います。

そんな箱根そばの12店舗で、テイクアウト販売が始まります!
名付けて『家箱(いえはこ)』
駅のお蕎麦って美味しいし、リーズナブルでありがたいですね。

しかもテイクアウトなら、自宅でゆっくりと周りを気にせず食べられます。
ステイホーム中にはありがたいですね!

テイクアウトメニューは
冷やしきつね 440円
冷やしたぬき 440円
冷やしかき揚げ 450円
単品カレーライス 450円
単品かつ丼 610円
の5種類です

テイクアウト実施店舗は、
経堂店、登戸店、多摩センター東口店、新百合ヶ丘店、町田店、海老名店、本厚木ミロード店、小田原店、中央林間店、大和店、湘南台店、藤沢店
です。

販売店舗は順次拡大予定とのこと。
お近くの店舗でテイクアウト販売が始まるとうれしいですね!

詳しくは箱根そばの公式Twitterをご確認ください。
箱根そば公式Twitter