皆さんこんにちは。
ZENGAKUのNです。

今日はいきなり暖かくなりました。
今年は思い切り暖冬ですね。
過ごしやすいけど…、夏場が心配になるのはわたしだけでしょうか。

今回はわたしが週末に出かけた美味しいお店のご紹介です。
千葉県の房総半島にあるのですが、実は川崎と房総は近いんですよ!

東京湾アクアラインで房総半島へ

上の地図を見てください。
川崎と千葉県の木更津市が結ばれているのが分かると思います。
これが東京湾アクアラインです。

川崎から木更津まで800円で行くことができます。
なので川崎の人は、意外と千葉に遊びに行く人が多かったりします。

房総の海の幸を格安でおなか一杯食べよう

今回おすすめしたいのは、千葉県館山市にある漁協直営の地魚料理屋さんです。

「相浜亭」は相浜漁港の目の前にあるお店です。
新鮮な地魚を格安で食べられるということで、たびたびテレビなどにも取り上げられています。
美味しくてコスパがいいということで、週末は大変混雑します。

わたしが今回頼んだのが、名物の「はらいっぺぇ定食」です。
はらいっぺぇとは千葉県の港の言葉で、「腹いっぱい」の意味。
名前の通り、驚くほどのボリュームをご覧ください。

天ぷら盛り合わせ(キス、イカ、ピーマン、さつまいも、かき揚げ)
刺身
なめろう
煮魚(この日は鯖の味噌煮でした)
小鉢3種
ごはん
味噌汁
これぜーーーんぶ乗っていてなんとお値段…、1,000円‼‼

これは本当にコスパがいいですよね。
もちろんお味もとてもいいです。
名物のなめろう、しょうがが効いて絶品です。
お刺身も生臭さ皆無でした。

そしてこちら。

海鮮丼↑

魚が何種類乗っているのか…。
数えるのが面倒になるほど笑のボリュームです。

こちらは家族が食べましたが、絶品だったとのこと。
こちらのお値段も衝撃の950円‼‼

他にも気になったのが金目鯛定食。
大きな金目鯛の煮つけが丸ごと1匹と天ぷら盛り合わせで1,200円でした。
うーん、あっちもよかったなぁ。

これから暖かくなると、房総半島は観光シーズン真っ盛りです。
花摘みも楽しいですよ!

オススメの食堂でした。