こんにちは。

zengakuの事務員、Nです。
さあ今回は皆様お待ちかねの、あの店に行ってきたお話です。
(わたしが一番喜んでいることは秘密です)

やっぱり美味しい

事務所の近くにタピオカ屋さんが2軒できたと以前ご紹介しました。
今回はもうひとつのお店、タピオカ専門店の琥珀-KOHAKU-生田店さんへ行ってきました。

琥珀-KOHAKU-

琥珀さんは生田駅のすぐそばにあります。
大学のある駅の割に若者向けのお店が少ないので、結構話題になっていましたよ!
 
 
では早速行ってみましょう!
 
 
内装がオシャレ。
 
ハロウィンのディスプレイも可愛いです。
 
 
注文すると、このような感じで1杯ずつドリンクを作ってくれます。
この完成するまでの様子が見られるのも楽しいですね。
 
 
ワクワクと作業を見ていると、やがてドリンクができました。
 
 
黒糖パールミルクです。
 
 
いま黒糖ミルクってすごく流行ってますよね。
わたしも大好きなので、迷わずこちらにしました。
 
飲んでみて驚いたのは、タピオカの粒の大きさ。
1cmを超える大粒のタピオカも中まで黒糖でしっかり味がついています。
選びぬいた特選沖縄黒糖を使用しているんだそう。
 
 
そして驚いたのは、その温度です。
「琥珀」のタピオカドリンクは冷たいドリンクの中に温かいタピオカが入っていました!
 
なので、タピオカのもちもち感がほかのお店とは一味違います。
本当にもっちもち!という感じ。
 
 
これもかなりお腹いっぱいになりますね。
おやつにちょうどよさそうです。
 
店内にイートインスペースはなく、ドリンクスタンドという感じです。
スペース上仕方ないのかなと思います。
 
でも、生田にもこういうスポットができたことは…。
駅周辺を利用する身としては嬉しい限り。
 
 
次は違うものを注文したいと思います。
またレポしますね笑